それが、2011年2月9日にニューヨーク57丁目のミュウミュウで行われた、 シャラ・モンロークがホストを務めた第2回目のサロン討論会のテーマでした。

この夕べは、イツァーク・パールマンに師事する22歳のヴァイオリニスト、 ハン・ビンの演奏で幕を開けました。

アレクシア・ニジエルスキー、アーデン・ウォール、シャーロット・サルコジ、 エリザベス・ヴォン・ガットマン、ロレンツォ・マルトーネ、ミッシェル・ハーパー、 サマンサ・ボードマン、ピーター・ブラント、ハリー・ブラント、 レイチェル・チャンドラー、ローズ・リー・ゴールドバーグ、クラウディオ・コンテ、 アガテ・ボーンら社交界の著名人たちに囲まれ、アンドレ・レオン・タリーが、 この日の話題を切り出しました。

その他のビデオ

その他のMusingイベント


#5「現代女性の夜明け」

2011年12月8日(木)
ミュウミュウ 57丁目店(ニューヨーク)

#4「女性、服、そして自由」

2011年11月18日(金)
ガレージ現代文化センター(モスクワ)

#3「ファッションのスピード」

2011年5月12日(木)
ミュウミュウ ニューボンド・ストリート店(ロンドン)

#1「ファッションとは何か?」

2010年12月10日(金)
ミュウミュウ 57丁目店(ニューヨーク)