ミュウミュウ:THE CONVERSATION
2018年秋冬広告キャンペーン

「The CONVERSATION(ザ・カンバセーション)」は、フォトグラファーのアラスデア・マクレランが手掛けたミュウミュウ秋冬コレクションの広告キャンペーンです。

「The CONVERSATION」では、郊外の家でミュウミュウをまとった仲間がベルベットのカーテンにもたれかかっていたり、あるいはママのお気に入りの長椅子にじっと腰掛けていたりといった様子をとらえています。スチール写真は、彼女たちのイマジネーションの豊かな舞台を提供し、同時に彼女たちの派手なワードローブをひきたてています。ちょっときわどい本を読んだり、さらにガレージロックを聴く彼女たちの姿が目に浮かんだら、最高です。

今回の広告キャンペーンには、アジョア・アボアーとケシーワ・アボアー姉妹、ジョージア・メイ・ジャガー、アリエル・ニコルソン、ゾーイ・テーツを起用。モデルたちに加え、ハリウッドの反逆的なスピリットによって結束したエル・ファニングと新進女優のローワン・ブランチャードとラフィー・キャシディもさらに登場します。

「The CONVERSATION」は、「2018年のミュウミュウ ウーマンは、花開く寸前のティーネイジャーなのか、それとも未来の女性なのか?」と問いかけます。いずれにせよ、彼女たちは真剣です。夜遊びのために最高のお洒落をする彼女たち。抑えられない期待感をさらに高める豪華に布張りされたリビングルーム。彼女たちがいるのは、まさに混乱が訪れる前の控えの間です。スタイリッシュに崩壊することほど最高なものはありません。

映画『マグノリアの花たち』で、女優ドリー・パートンは「髪を高く結うほど神に近づく」ことを見出します。しかし、彼女が間違っていたとすれば? 現代的な髪型の追求には、どこか悪魔的な空気が漂います。バッドガールたちもまた髪を高く結いたいと思ったら…?

行動を起こす用意ができている彼女たち。そのパワーはまるで手に取るように具体的でありながら、纏っているドレスは純潔そのもの。彼女たちこそ、群れを率いるリーダーなのです。

CREDITS:
Photo by Alasdair McLellan
Creative Direction and Styling by Katie Grand

LOCATION:
London, May 18-20th

TALENTS:
Rowan Blanchard, Raffey Cassidy, Elle Fanning

MODELS:
Adwoa Aboah, Kesewa Aboah, Georgia May Jagger, Ariel Nicholson, Zoe Thaets